MENU
”金カム3記事" 5600万Gにサンプル増強! PUSH!

マクロスフロンティア4|スルー回数考慮 AT間天井期待値 非短縮 狙い目 やめどき

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ツラヌキメソッド管理者のしょう(@sho_tsuranuki)です!

2024/01/09に導入されたLマクロスフロンティア4「スルー回数」を考慮したAT間天井期待値を解析しましたので発信します。

文言の定義

ボーナス:歌姫BONUS
AT:バルキリータイム

また、当機種に関する各狙い目の解析結果を以下記事に集約しておりますので気になる方はご覧ください!

改訂履歴

2024/01/24 当記事の発信
2024/02/04 スルー回数天井に関する情報更新(以下の通り)

⚠️ボーナススルー回数天井について追記(2024/02/04)

当記事の発信後、公の解析よりボーナススルー回数天井は最大10回であることを公表されました。
一方で当記事発信当初の2600万ゲームの実践データを利用した独自解析では最大6スルーしか検知することができておりませんでした。
よって正しくは最大10スルーでありますことを告知致します。

また当記事を抹消すべきかどうか迷いましたが以下理由のため残すべきと判断しました。
・当記事を見て実践上最大6スルーの可能性があると思われた方に正確な情報を伝えたい
・実践データに基づいた解析をしているため誤った解析をしている訳ではない
・2600万ゲームの大量実践データを用いたとしても正確にスルー回数天井を見抜けないこともあるという注意喚起
上記を読者に伝えたいために当記事を残す判断にしました。

以降大きくは変更を加えておりませんので参考までに見てもらえたらと思います。

「スロパチクエスト」様
目次

機種情報

詳細は以下の「ちょんぼりすた」様のサイトよりご確認ください。

当記事の関連情報を上記サイトから以下に引用します。

Lマクロスフロンティア4_ゲームフロー

その他解析については引用元をご参照ください。

スルー回数別の実践値

スルー回数がAT突入率/出率に与える影響 考察

詳細は以下記事よりご確認ください。
以下記事には「スルー回数別ボーナス間天井期待値」の解析結果も記載されております。

解析に利用したサンプル

今回解析に利用したサンプルは以下の通りです。
なお「朝イチ」のサンプル数では少なすぎてスルー回数別の解析ができませんので、今回は「朝イチ以外」を解析対象としております。

集計に関する情報

・下記条件の実践データから「朝イチ以外」のみのサンプルを抽出
・総回転数2665万7900回転
・ボーナス初当たり確率1/272.19
・AT初当たり1/507.14
・サンプル全体の推定出率97.77%(「朝イチ含む」)
・「朝イチ」の当選ゲームが850Gを超えた台の実践データは「朝イチ以外」も含め全て除外

スルー回数別の実践値

スルー回数を1変数としてAT突入率および出率を以下表の通り整理しました。

※0Gから打ち始め
※着席後30ゲームの当選サンプル除外を考慮して出率算出
※「朝イチ以外」のみのサンプルを利用

実践値では6スルーがスルー回数天井でした。(7回目までのボーナスで100%AT当選)
公表されている情報ではないため確実な情報ではございませんが、最大6スルーをスルー回数天井と仮定したうえでAT間天井期待値を後述します。

冒頭での追記の通り正しくは「最大10スルー」と公表されました。(2024/02/04追記)

AT間天井期待値(スルー回数別)

解析条件

解析に関する情報

・データカウンター上のゲーム数
・50枚あたり32回転
・ボーナス中/AT中の純増は一律2.5枚/G
・着席後30G以内の当選サンプル除外
・AT終了後1回転回してヤメ
・1時間あたり800G
・「朝イチ以外」のサンプルを利用
・「朝イチ以外」「スルー回数」以外の状況は不問(平均)

AT間天井期待値(期待値)[50枚交換 円]

AT間天井期待値(期待値)[56枚交換 円]

AT間天井期待値(出率 %)

AT間天井期待値(時給 円/h)

総括

基本的に「スルー回数」が多くなるほど、もしくは「開始G数」が大きくなるほどサンプル数が減ってしまいバラつきが大きくなってしまいます。
上記表を見ると所々数値が逆転しているところがありますが、本当にそのような仕様かもしれませんし、バラつきが大きく影響しているのが原因かもしれません。
ただしいずれにしても今回利用した2600万ゲームの実践データではこれ以上の言及は難しいため、上記解析結果を参考までに見てもらえたらと思います。

冒頭での追記の通り正しくは「最大10スルー」と公表されました。(2024/02/04追記)

狙い目

出率105%ラインは以下の通り。
✅0スルー:635G~
✅1スルー:575G~
✅2スルー:625G~
✅3スルー:605G~
✅4スルー:520G~
✅5スルー:235G~
✅6スルー:0G~


サンプル不足によるバラつきが多いことが原因か1スルーの期待値が他よりも甘めに算出されているため、慎重に押し退きを判断するなら0スルーと同様に635G付近が105%ラインと理解された方が良いかと思慮します。

やめどき

✅ボーナス終了後は「歌姫ゾーン」抜けでヤメ
✅AT終了後は1G回してヤメ
状況によっては打ち続けた方がいいケースがあるかもしれませんが、現時点では明確な基準はございません。

まとめ

本記事では「Lマクロスフロンティア4」の「スルー回数」を考慮したAT間天井期待値について解説しました。
内容的には、実践上最大6スルーであること、およびバラつきはあるものの6スルーに近づくにつれて出率が上昇している傾向が見られました。
ただしスルー回数天井については未公表の情報のためいくら実践値をとっても真偽は不明です。
したがって当記事の内容は参考までに見てもらえたらと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次