MENU
”金カム3記事" 5600万Gにサンプル増強! PUSH!

マクロスフロンティア4|スルー回数考慮 ボーナス間天井期待値 狙い目 やめどき

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ツラヌキメソッド管理者のしょう(@sho_tsuranuki)です!

2024/01/09に導入されたLマクロスフロンティア4「スルー回数」を考慮したボーナス間天井期待値を解析しましたので発信します。

文言の定義

ボーナス:歌姫BONUS
AT:バルキリータイム

また、当機種に関する各狙い目の解析結果を以下記事に集約しておりますので気になる方はご覧ください!

目次

機種情報

詳細は以下の「ちょんぼりすた」様のサイトよりご確認ください。

当記事の関連情報を上記サイトから以下に引用します。

Lマクロスフロンティア4_ゲームフロー

その他解析については引用元をご参照ください。

スルー回数がAT突入率/出率に与える影響 考察

利用したサンプル

集計に関する情報

・下記条件の実践データから「朝イチ以外」のみのサンプルを抽出
・総回転数2665万7900回転
・ボーナス初当たり確率1/272.19
・AT初当たり1/507.14
・サンプル全体の推定出率97.77%
・「朝イチ」の当選ゲームが850Gを超えた台の実践データは「朝イチ以外」も含め全て除外

スルー回数がAT突入率/出率に与える影響

スルー回数を1変数としてAT突入率および出率を以下表の通り整理しました。
※着席後30ゲームの当選サンプル除外を考慮して出率算出

考察

サンプル不足によるバラつきを承知の上で以下の通り考察を述べます。

最大スルー回数について

実践上、最大6スルーでした。(7回目までのボーナスで必ずAT当選していた)
ただし本項については未公表の内容ですし、あくまで2600万回転における実践上のデータのため、現時点で断言できるものでもないです。

AT突入率について

6スルー時点では100%のAT突入率、4スルー時点では若干優遇傾向が見られました。
その他スルー回数(5スルーも含め)では大きな優遇傾向は見られませんでした。

出率について

「初当たりTY」の大部分は「AT突入率」依存です。
よって上述の通り5スルーを除くと4スルー、6スルーでは出率の上昇傾向が見られました。

考察を踏まえた総括

以上の考察を踏まえて、当サイトでは以下のスルー回数に分けて解析を実施することにしました。

解析ターゲットとしたスルー回数

ケース①:スルー回数が0~3回
ケース②:スルー回数が4~6回

理由としては以下の通りです。
・スルー回数が0~3回では出率が似たようなもの
・5スルー時点での出率の特異点はサンプル数を加味すると現時点で真偽は不明
・5スルー以上は特にサンプル数が少ない

ボーナス間天井期待値(スルー回数別)

解析条件

解析に関する情報

・データカウンター上のゲーム数
・50枚あたり32回転
・ボーナス中/AT中の純増は一律2.5枚/G
・着席後30G以内の当選サンプル除外
・ボーナス終了後は16G回してヤメ
・AT終了後は1回転回してヤメ
・1時間あたり800G
・「朝イチ以外」のサンプルを利用
・「朝イチ以外」「スルー回数」以外の状況は不問(平均)

ボーナス間天井期待値(スルー回数:0~3回)

ボーナス間天井期待値(スルー回数:4~6回)

狙い目

出率105%ラインは以下の通り。
✅スルー回数0~3回:530G
✅スルー回数4~6回:320G

やめどき

✅ボーナス終了後は「歌姫ゾーン」抜けでヤメ
✅AT終了後は1G回してヤメ
状況によっては打ち続けた方がいいケースがあるかもしれませんが、現時点では明確な基準はございません。

まとめ

本記事では「Lマクロスフロンティア4」の「スルー回数」を考慮したボーナス間天井期待値について解説しました。
内容的には、実践上最大6スルーであること、およびバラつきはあるものの6スルーに近づくにつれて出率が上昇している傾向が見られました。
ただしスルー回数天井については未公表の内容のためいくら実践値をとっても真偽は不明です。
よって当記事の内容は参考までに見てもらえたらと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次