MENU
"L炎炎" 前回当選ゲーム数別ゾーン期待値! PUSH!

スマスロエウレカセブン4|ゾーン狙い期待値 前回AT獲得枚数考慮 404GLFO 天国モード

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ツラヌキメソッド管理者のしょう(@sho_tsuranuki)です!

2024/05/07に導入されたスマスロ交響詩篇エウレカセブン4 HI-EVOLUTION(エウレカ4)「前回AT獲得枚数」を考慮したゾーン狙い期待値について解説します。

<注意点>
当機種におけるメイン変数はゲーム数ではなく「WAVE(ポイントのこと)」です。
ただし実践データからWAVE数を把握することはできませんので、やむを得ずゲーム数のみを変数として各種データ処理を行いました。
したがって全体的にバラつきが比較的大きくなっていることをご承知の上、内容をご確認頂きたく存じます。

改訂履歴

2024/05/11 当記事の発信
2024/05/12 ゾーン実践値修正
2024/05/17 サンプル増強(3200万G)

なお、他の狙い目に関する解説記事も執筆しておりますので気になる方はご参照ください。
↓「朝イチ・朝イチ以外」におけるAT間天井期待値

目次

前回AT獲得枚数による影響

実践サンプル

実践サンプル

以下条件の実践サンプルから条件別に分けて抽出
・総回転数 3282万9872回転
・初当たり確率 1/358.4
・サンプル全体の推定出率 97.93%
※朝イチ以外では41G以降の当選を初当たりとしてデータ処理

前回AT獲得枚数別ゾーン実践値

ゲーム数×前回AT獲得枚数別にゾーン実践値を整理しました。

実践データを整理した結果は上記表の通りです。
以下に読み取れた傾向を述べます。

前回AT獲得枚数が多い場合の傾向

傾向としては以下の通りです。
・404G付近のゾーン当選率が高く、かつ初当たり_TYが高い
・300G未満におけるゾーン当選率が顕著に低い

前回AT獲得枚数が少ない場合の傾向

上記と逆の傾向です。
・404G付近のゾーン当選率が低い
・300G未満におけるゾーン当選率が高い

まだ上記のような傾向となる公表情報はありませんが、そこまで少ないとは言い切れないサンプル量に対して一様な傾向が見られたため、おそらく出玉試験対策で採用した優遇/冷遇仕様なのではないかと推察します。(この推察が間違っている可能性も十分にありますが)

以上を考慮したうえでゾーン狙い期待値を解析します。

ゾーン狙い期待値

解析条件

解析に関する情報

・データカウンター上のゲーム数
・50枚あたり34.6回転
・AT中の純増は2.1枚/G
・ボーナス中の純増は4.5枚/G
・着席後30G以内の当選サンプル除外
・AT終了後即ヤメ
・非当選の場合は470Gヤメ
・1時間あたり800G
・差枚+500枚未満の実践サンプル利用
・その他「指定の条件」以外の状況は不問(平均)

404G狙い期待値

前回AT獲得枚数:0枚以上400枚未満

400枚以上800枚未満

800枚以上1200枚未満

1200枚以上1600枚未満

1600枚以上2000枚未満

天国モード狙い期待値

申し訳ございませんが当狙いについては実践データを基に定量的に解析結果を示すことはできません。
理由としては当解析には「WAVE数」が必要となるからです。

例えば一律150Gヤメという条件で計算する場合を考えてみると、「非当選告知が出たのに過剰に回すことになるパターン」、「当選告知まであと1Gなのに非当選として処理してしまうパターン」などが多く存在し、精度が極めて低くなってしまいます。
実際計算してみましたが予想通りかなり辛く算出されました。

したがって定性的に、「前回AT獲得枚数が少ないと次回天国モードのチャンス!」、「前回獲得枚数が多いと天国当選は厳しい」くらいを理解して頂けたらと思います。(お力になれず申し訳ございません)

狙い目

出率105%ラインは以下の通り。(代表で1点)
✅前回AT獲得枚数が1600枚以上2000枚未満のとき:80Gから

やめどき

✅AT終了後ヤメ
✅404Gゾーン抜け後ヤメ

ただしセブンチャンスのストックを保有している可能性がありますので、回したい方はご留意ください。
※期待値算出はできませんが、たぶん自分は打たないです。

まとめ

本記事では「スマスロ交響詩篇エウレカセブン4 HI-EVOLUTION(エウレカ4)」の「前回AT獲得枚数」を考慮したゾーン狙い期待値について解説しました。
内容的には、前回AT獲得枚数が多くなればなるほど404G付近のゾーン当選率が高まり/天国当選率が低くなる、一方で前回AT獲得枚数が少なくなると逆の傾向となるように見える統計データ/解析結果が得られました。
ただし今回考慮できていない変数についても大きく影響を受けますので、押し引きの一つの判断材料として利用して頂けたらと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次