MENU
”金カム3記事" 5600万Gにサンプル増強! PUSH!

スマスロモンキーターンV|天井期待値 サンプル分布 新台 状況不問 狙い目 やめどき

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ツラヌキメソッド管理者のしょう(@sho_tsuranuki)です!

2023/12/4に導入された「スマスロモンキーターンV(ファイブ)」の導入当日実践データを集計し、状況不問下におけるサンプル分布およびAT間天井期待値を解析しましたので発信します。

なお、当機種の「狙い目一覧」記事を発行しているので気になる方は以下リンクより参照ください!

目次

機種情報

ゲーム数天井

天井G数795G+α
恩恵AT当選
推定投資額24000円

795G+α消化でATに当選。

 MEMO

設定変更時や青島vs波多野敗北後は天井が495G+αに短縮。

周期天井

周期天井最大6周期
恩恵AT当選
推定投資額

優出モード突入を1周期として5スルー後6回目の優出モードでATに当選。また1周期の規定ポイントの最大は666ptだが、6周期目は444ptとなる。

 MEMO

設定変更時や青島vs波多野敗北後は天井が最大4周期に短縮。

モード別の周期天井

モード周期天井
通常A6周期
通常B3周期
天国1周期
引用元「ちょんぼりすた」様

その他解析については引用元をご参照ください。

サンプル分布

サンプル分布

集計に関する情報

・総回転数100万3582回転からサンプル抽出
・初当たりトータル回数2389回
・推定出率97.98%の実践データから対象サンプルを抽出
・AT終了後10以内の初当たりを連チャンとしてカウント(上位AT突入をカバーするため)

サンプル分布からの考察

ゲーム数変数だと明確なゾーンが見えにくい

ゲーム数天井を除いて、当選契機となる一番のメイン変数は「ポイント(激走pt)」です。
しかし当機種は実践データから「ポイント」および「周期」が分からないため、ゲーム数を変数とするしか術が見つからなかったです。
したがってゲーム数を変数としてサンプル分布を作成すると上記表のようにゾーンのメリハリが少なくなってしまい、故に明確に狙い目を絞るのが難しくなると思慮します。

天国モード狙いは視野に入れれる可能性があるかも

これまでと同様に天国モードの振り分けは比較的高そうです。
ただし0Gから狙えるかは分からないので、引き続き解析を進めていきます。

AT_TYは422枚とマイルド

上位ATを連チャンとして算出した数値のため、上位ATを抜いたらさらに低いです。

当選ゲーム数が与えるAT_TYへの影響は比較的少なめか

サンプル分布を確認すると当選ゲーム数が深くてもAT_TYが大きく上昇している傾向は見えませんでした。

AT間天井期待値

AT間天井期待値

解析に関する情報

・50枚あたり32回転
・AT純増は2.9枚/G(上位AT考慮)
・最大天井812ゲーム
・AT終了後は2回転回してやめ(ヘルメット示唆で1G、通常時1G)
・1時間あたり800G
・状況不問

狙い目

✅状況不問下の解析結果のみで狙い目を定めるのは危険と考えます。
理由としては、まだ計算していませんが朝イチが確実に甘いはずだからです、詳細は以下。
・1周期目のポイント天井が222pt
・ゲーム数天井が495G
・最大周期天井が4周期
したがって逆のパターンを考えると、朝イチ以外は状況不問下のAT間天井期待値より辛くなるはずです。
故に上記表で400G~だと出率が105%を超えていますが、朝イチ以外確定状況になるとどうなるかは分かりません。
したがって今後解析予定の朝イチ/朝イチ以外およびその他変数も考慮したAT間天井期待値を参考にして狙い目を決定した方が良いと思慮します。

やめどき

導入当日段階の考察を以下に述べます。

AT終了後のヘルメットの確認は必須

前作までと同様に、ヘルメットのロゴによって次回モード示唆を行っている。
ただし天国モード確定は打ち続けた方が良いのはほぼ確定的だが、モードB以上確定の場合に0Gから期待値がどの程度得られるかは現時点で不明。

状況不問で1周期目カバーする価値があるかは今後解析予定

意外と天国が強そうな数値であったためもう少しサンプルが増えたら解析してみます。

まとめ

本記事ではスマスロモンキーターンVの状況不問下におけるサンプル分布、AT間天井期待値、狙い目、やめどきについて解説しました。
その他狙い目についても引き続き解析を進めていきます。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次