MENU
”金カム3記事" 5600万Gにサンプル増強! PUSH!

スマスロ大工の源さん超夢源|天井期待値 REG連回数×ゲーム数 狙い目 やめどき

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ツラヌキメソッド管理者のしょう(@sho_tsuranuki)です!

2023/11/6に導入された「スマスロ大工の源さん超夢源」「REG連回数」×「ゲーム数」を考慮した「ボーナス間天井期待値」を解析しましたので発信します!

なお、当機種における全ての解析結果を以下記事に集約しておりますので興味のある方はご覧ください!

⚠️注意点(必ず先にご一読ください)

当機種のボーナス信号の仕様上、「BIG BONUS」でも「REGULAR BONUS」でもどちらも同様の信号(BB or ART)で発信されてしまい、履歴からどちらのボーナスだったのか見分けることができません。
一方で獲得期待枚数の違いは前者が150枚/後者が60枚なので、本解析では若干辛めに見積もり「95枚以下のボーナスを一律でREGULAR BONUS」と仮定して解析を実施することとしました。
ただし実際には95枚以下でも「BIG BONUS」が存在するため若干解析精度が落ちます、ということをご了承の上当記事を参考にして頂けたらと存じます。

・「REG連回数」×「ゲーム数」を考慮した「ボーナス間天井期待値」が分かる

目次

機種情報

天井詳細

天井G数900G
恩恵ボーナス
推定投資額約28,000円

通常時を最大900G消化でボーナスに当選。AT天井の有無は調査中。

 MEMO

設定変更後やAT終了後(ファイナルジャッジ失敗時)、ボーナス単発で源ゾーンを駆け抜けた場合は天井G数が最大600Gに短縮される。

内部モード

モード天井G数特徴
通常A900G天国移行時は天国Aへ
移行しやすい
通常B900G天国移行時は約33%で
天国B以上
100Gごとの高確以上
移行率が優遇
通常C900G天国移行時は約50%で
天国B以上
100Gごとの高確以上
移行率が優遇
天国A32G天国ループ率:約50%
天国B・Cへ
昇格する可能性アリ
天国B32G天国ループ率:約66%
天国Cへ昇格する
可能性アリ
天国C32G天国ループ率:約75%

モードは全6種類。

 MEMO

天国移行までは同一有利区間内でのモードの転落はナシ。通常A<B<Cの順に天国移行時に上位の天国モードへ移行しやすい(天国モードへの移行率自体は通常A〜Cで差はナシ)。

引用元「ちょんぼりすた」様

その他解析については引用元をご参照ください。

文言の定義

ボーナス:「BIG BONUS」「REGULAR BONUS」の2種類を指す
AT:「超源RUSH」を指す

REG連回数別の出玉率について

これまでの(ざっくりとした)当サイトの解析結果より、REG連回数が多くなればなるほど出玉率が上昇するという結果を得られておりました。
以下参考までに。

公の解析情報

公の解析情報

・REG連が多いほどボーナス確定画面での「究極の2択」発生率が上昇
※「究極の2択」成功でメインAT「超源RUSH」に突入
・REG連3回からチャンス

本項も同様にREG連が多ければ多いほどAT突入確率が上昇するため、出玉率上昇が見込めることが分かる。
したがって同様に実践データを基に出玉率への影響度を調査してみた。

REG連回数別の出玉率 実践値

結果は上記表の通り、大きな視点で見ると「REG連回数:0回」<「REG連回数:1~2回」<「REG連回数:3回」<「REG連回数:4回以上」のように出玉率が上昇している傾向が見られた。

ツラヌキメソッド「スマスロ大工の源さん超夢源|特定条件ごとの出玉率 考察 天国間スルー回数 REG連 前回獲得枚数」

続いて、より詳細に「REG連回数」×「ゲーム数」の形に整理して「ボーナス間天井期待値」を解析しました。

ボーナス間天井期待値

ボーナス間天井期待値 REG連回数0回

解析に関する情報

・推定出率97.8%の実践データを利用
・50枚あたり33回転
・着席時から30ゲーム間のサンプルを除外
・ボーナス or AT純増は2.7枚/G
・ボーナス終了後は32回転回してやめ
・超源RUSH後は1ゲーム回してやめ
・1時間あたり800G
・着席時の状態は平均
・33G以内のボーナスを一律連チャンとしてカウント(データカウンターのズレか、33Gでの当選サンプルが極めて多かったため)
・95枚以下のボーナスを全てREGとしてカウント

ボーナス間天井期待値 REG連回数1回

REG連回数が1回以上かつ900G天井のサンプルが少なく数値に説明のできないバラつきが多かったため、REG連回数1回以上における前提条件としては「600G天井短縮状況」を追加して期待値解析を行っております。

解析に関する情報

・推定出率97.8%の実践データを利用
・50枚あたり33回転
・着席時から30ゲーム間のサンプルを除外
・ボーナス or AT純増は2.7枚/G
・ボーナス終了後は32回転回してやめ
・超源RUSH後は1ゲーム回してやめ
・1時間あたり800G
・着席時の状態は平均
・33G以内のボーナスを一律連チャンとしてカウント(データカウンターのズレか、33Gでの当選サンプルが極めて多かったため)
・95枚以下のボーナスを全てREGとしてカウント
・600G天井短縮状況

ボーナス間天井期待値 REG連回数2回

ボーナス間天井期待値 REG連回数3回

ボーナス間天井期待値 REG連回数4回以上

注意点

当機種は「REG連回数」×「ゲーム数」以外に、「天国間スルー回数」も考慮すべき重要な変数です。
しかしその3つを掛け算として天井期待値表を作成するとなると表が多すぎるため、当記事では「REG連回数」×「ゲーム数」のみを考慮しております。(申し訳ございませんが現在の私の力量では「ツール」は作れません・・)
以下記事に「天国間スルー回数」×「ゲーム数」を考慮した天井期待値の解析結果を纏めておりますので、気になる方はそちらも参考にしてみてください!

狙い目

✅REG連0回:350G~
✅REG連1回:100G~
✅REG連2回:100G~
✅REG連3回以上:全ツッパ

やめどき

ボーナス後天国移行の可能性があるため32Gまで回す
AT後1G回し状態確認後やめ

まとめ

本記事では「スマスロ大工の源さん」の「REG連回数」×「ゲーム数」を考慮した「ボーナス間天井期待値」、注意点、狙い目、やめどきについて解説しました。
その他狙い目についても引き続き解析を進めていきます。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次